インク詰り解消方法

パソコンを持っている方が1度は経験したことがある、プリンターのインク詰まり。
プリンターのインク詰まりの原因は様々です。
プリンターのヘッド部分にインクが固まってしまうと、印刷の際に印字部分がかすれてしまったり、色がおかしいということになるのです。
ヘッド部分でインクが詰まって場合の解消方法はシンプルに掃除をすること。
プリンターの中には、ヘッド部分が取り外せる種類もあるので、いま使用しているプリンターはヘッド部分が取り外せるかどうかを確認してみてください。

ヘッド部分のインク詰まりを解消するためには、綿棒などで掃除をすることをおすすめしますが、掃除をしてもインク詰まりが改善されない場合もあるのです。
そのような場合は綿棒をお湯で湿らせ、ヘッドのノズル部分に押し付ける方法もあります。
お湯の温かさで、詰まったインクが溶け、インク詰まりを解消することができます。
綿棒をお湯で湿らせる際は、湿らせすぎに注意をするようにしてください。

次にインク詰まりを解消する方法は、ヘッドクリーニングを行うことです。
ヘッドクリーニングで、インク詰まりが解消されることも多いのですが、ヘッドクリーニングは、インクの消費量が凄く多いのです。
ヘッドクリーニングを繰り返していると、インクの消費が激しくなってしまい何度もインクを買い直すことになってしまうのでメーカーが推奨している回数で辞めておくのが良いでしょう。
インク詰まりがどうしても解消されない場合は、プリンターのメーカーに問い合わせ、指示を仰ぐのが良いのです。
試行錯誤しながら自力で解消しようとしてしまうと、プリンターが壊れてしまう恐れがあるので注意が必要です。


■推薦外部リンク
カートリッジを再利用することでエコに繋がるリサイクルトナーの通販サイトです → リサイクルトナー